SHM-CD

好きなアーチストが昔の CD を SHM-CD で再リリースしたので、「SHM-CDって何?」ということで調べてみました。
SHM-CDとは?
製造工程で精度を高くすることによって、音質が良くなると言うことなのだけれど、俄には信じられない。

続きを読む SHM-CD

spamhaus.org

プロバイダは @Nifty を使っているのですが、その SMTP サーバの一部が spamhaus.org の RBL に登録されてしまった模様。
< << 550-rejected because 202.248.238.82 is in a black list at sbl-xbl.spamhaus.org RBL って出始めたときにはみんな試しに使ってみたけれど、結局煩雑なだけで SPAM 対策にはそれほど効果がなかったので、もう誰も使っていないと思っていたけれど、まだ使っているところがあるのですねぇ。 続きを読む spamhaus.org

地域情報化

InternetWeek2008の2日目。
午前中のインターネットガバナンスの話はまあ置いておくとして、午後の地域情報化の話が面白かった。
NTT東西とか大手 ISP が手を出したがらない地域でいかにブロードバンドをエンドユーザに届けるか、という苦労話でした。

続きを読む 地域情報化

EDNS0

InternetWeek 2008 の1日目。
IPv4アドレス枯渇がメインテーマですが、DNS DAY も面白かった。
やはり今年は DNS キャッシュポイズニングがメイン。

続きを読む EDNS0

Carbon Emacs 2008年秋版

久しぶりにサイトを見に行ったら、MacOS X 上の Emacs 「Carbon Emacs」の2008年秋版が11月1日にリリースされていました。
ほとんどがメール読み(厳密に言うと読むのはWebメールでほとんど読んでいて、保存するメールだけを取り込む)に使っているので、Mew が 6.1 → 6.1.51 に上がったのが個人的には大きな変化です。

続きを読む Carbon Emacs 2008年秋版