Ubuntu 10.04 LTS & VirtualBox 3.1.6

Ubuntu 10.04 LTS の日本語 Remix CD がリリースされたので、手元の VirtualBox on Mac にインストールしてみました。VirtualBox も最近触っていなかったので、久々に最新版の 3.1.6 にしました。
本当に何の苦労もなく、するするとインストール出来てしまって、最近の Linux は凄いなぁと感心。


デフォルトでインストールした状態だと、画面が 800×600 なので、どうやったら大きく出来るのだろうといろいろ考えてしまいました。今は VirtualBox には Guest Additions というのがあるのですね。VMWare の VMWareTools 相当のものみたいです。
で、その Guest Additions を入れて再起動したところ、なんか不思議な解像度に。
しかも別の解像度を選んだりしていたら、再起動時の解像度に再設定もできないことになり、結局 1360×768 という、こちらも不思議な解像度に落ち着きました。
Ubuntu は日頃 8.04 LTS を使っていましたが、サポートもあと1年足らずということで、徐々に 10.04 LTS に移行しようと思います。